HAGUKUMU ACADEMY

みんなでつくるファーム料理会&交流会

わたしたちは、

「コミュニティ」×「食」でみんなが幸せになる「循環」をつくる

をテーマに、40人ほどのメンバーがいるグループの運営を行い、主に土日にファームに行きたい人を集って皆で定期的に農作業をしたり、講習会に参加してプロの方に学んだりしています。

この料理会は、

ファームで採れた野菜を使った料理で食卓を囲み、食を通して人と関わる時間です。

植え付けから収穫まで自ら行い、自分達で作った食材をみんなで美味しくいただくことで、

場を通して人との繋がりが育つ機会になったらと願っています

 


みんなでつくるファームってどんなところ?

「農業を一人ではなく、みんなでやろう!」という想いで、コミュニティ農園をつくっています。

シェア畑など農業を気軽にという風潮はあるものの、畑はこまめに手をかけなければ荒れてしまうため、初心者が始めるハードルが高いことが現状です。

コミュニティ農園は、1つの区画を数人で借りることを前提として、家族や町おこし団体など20組以上が登録しています。

また、土日に講師を招いて畝の作り方や苗の植え方を習い、その知識を区画の持ち主同士で「教え合う」ことでコミュニティ全員で農園を運営していきます。

2021年の4月から運営をスタートさせているので、オープニングスタッフとして協力意識の高いメンバーが集まっています。

メンバーには、地域にシェア田んぼやみかん畑を持っている方もいて、新たな繋がりにワクワクしました。

懇親会は、二子玉川ファーマーズマーケットのレストランをお借りして、新鮮な幸が詰まったコースをいただきました。

納会では、収穫したさつまいもを釜で焼いて、快晴の冬空のもとビールとほくほくの焼き芋をいただきました。

私たちにとってのコミュニティ農園とは、

✅「自ら育てた」ものを「いただく」「共有する」という経験する
✅ 自分が作った愛着のある野菜で料理ができる
✅ 月1回から農業に参加することができる
✅ 地域で暮らす家族や町おこしの人たちと交流できる

のような場所です。
当日の料理は、畑で採れた夏野菜でシェフが料理を考案し提供します。
料理会と一緒に、ファームの紹介の活動内容の紹介もします。

野菜づくりに興味がある人、料理を食べたい、温かい人と関わりたい人も大歓迎です!

 

◇◇開催概要◇◇

日時:2022年8月6日(土) 19:30-21:30
場所:はぐくむ湖畔
住所:東京都世田谷区松原 5-2-2 prendre ys 1F
定員:10名
参加費:3,000円

 

◇◇主催者紹介◇◇

はまたにはな

富山県出身で農業がずっと側にあり、この田んぼや畑の風景を残したい思い農学部に進学。

アグリテック企業でインターンをした経験から、「現場の小さな課題の解決を積み重ねていき、強い農家や小売を増やしていくことが持続的な農業を実現する」と考え、私も実際に農業をすることで現場の声を聞きたいと思いこの活動を行っています。

この活動を始めてから、相手が作ったものをいただく、私が作ったものを相手にいただいてもらう、そんなお腹も心も満たされるやり取りができて満たされています。

あったまるほりでー with Bora and Emily

寒いこの冬、柔らかな音楽と体に優しいスイーツ、ほっとする飲み物と一緒にあったまるほりでーを過ごしませんか?エミリとボラが作り上げる音楽のある...

「むだじかん」 #マイノートづくり

はじめまして、もしくはお久しぶりです。 今年の初夏からふたりではじめた、オフラインのイベント『むだじかん』 企画者のふたりがリアルな場で...

→ イベント情報はこちら

ACCESS

○所在地
〒156-0043 東京都世田谷区松原5-2-2 prendre ys 1F

○最寄り
東松原駅徒歩1分 羽根木公園徒歩3分

Instagram

メディア掲載実績

MEDIA COVERAGE

【テレビ】

テレビ朝日「じゅん散歩」(2021年11月5日放送)に取り上げられました。

【雑誌】

世田谷ライフ(2021年9月号)に掲載されました。

Casa RUTUS(2021年1月号)に掲載されました。