HAGUKUMU ACADEMY

新卒のYOUはなにしに地方へ!? – 働く上での価値観に迫る!

全国各地に就職予定の3名と、3年前に地方移住した1名のゲストをお迎えして、ゲストの方々の就職ストーリーをお聞きするのが本イベント「新卒のYOUはなにしに地方へ!?」です。

実は、ゲストの4名が就職する地域はもともと地元や縁があった場所ではないんです。

なにが彼らをその地域に引き寄せたのか?
彼らの中の軸は一体なんなのか?

就活生必見!
地方に興味ある方にも、まだない方も仕事選びの参考になることまちがいなし!
まだ見ぬ土地で働くことを選んだ4人の決断を是非お聞きください!

◇◇開催概要◇◇
日 時:2023年2月22日 19:00-22:00
場 所:はぐくむ湖畔
住 所:東京都世田谷区松原5-2-2 prendre ys 1F
定 員:20名
参加費:500円+ワンドリンクオーダー(500円は事前決済、ワンドリンクは当日現地払いとなります)

▽当日の流れ
18:30 開場
19:00 会スタート
21:00 閉会
21:00-22:00 懇親会

 

◇◇登壇者紹介◇◇

■ 長谷川 碧/ハセガワ ミドリ
立教大学社会学部現代文化学科4年
神奈川県相模原市在住。大学ではボランティアサークルに所属し、熊本県南阿蘇村での農業支援に注力。大学2年の秋からは、岩手県陸前高田市でまちづくり事業を手がけるNPO法人に所属し、大学生向けの地域おこしインターンの企画運営を1年半行う。その傍ら大学3年の4月頃から就活を開始。人材業界と生命保険業界を中心に15社以上のインターンに参加。
2023年4月からは、人材派遣や地方創生に力を入れる(株)パソナグループに入社予定。本社機能のある兵庫県淡路島で生活となる。
好きなことは食べることと音楽。特技はマンドリン演奏。

■ 藤江開生/フジエ カイセイ
1999年生まれ、(一応)北海道出身。立教大学社会学部4年。転勤族の家庭に育ち、大阪→紋別→福岡→大阪→留萌→札幌→東京と各地を転々としてきた。通った小学校は4校にのぼる。JR北海道の赤字路線廃線の問題や、自ら体験してきた都市と地方のさまざまな機会格差への気付きから、地域への関心を持ち、司書資格も取得した。福岡ソフトバンクホークスの存在が生きがい。4月からは宮崎県椎葉村で地域おこし協力隊として働く予定。

■ 山本 晃平/ ヤマモト コウヘイ
NPO法人SET職員
陸前高田市の半島で、フォルケホイスコーレと連携をしながら、若者が共に暮らす中で学び合う学校の運営をしている。
教員になるつもりで大学に入学したが、陸前高田での活動を通していくうちに考えが変わる。
卒業後、新卒で陸前高田へ移住。

■ 菅野睦子/カンノ チカコ
2000年横浜生まれ。青山学院大学コミュニティ人間科学部4年生。学生生活はまちづくり活動を行うNPO法人SETに所属し、岩手県陸前高田市にて大学生によるまちの課題解決活動や自治公民館でのマルシェ活動などを行う。卒業後は陸前高田市に移住をし、観光関連の職に就く予定。

→ イベント情報はこちら

ACCESS

○所在地
〒156-0043 東京都世田谷区松原5-2-2 prendre ys 1F

○最寄り
東松原駅徒歩1分 羽根木公園徒歩3分

Instagram

メディア掲載実績

MEDIA COVERAGE

【テレビ】

テレビ朝日「じゅん散歩」(2021年11月5日放送)に取り上げられました。

【雑誌】

世田谷ライフ(2021年9月号)に掲載されました。

Casa RUTUS(2021年1月号)に掲載されました。