HAGUKUMU ACADEMY

REVIVAL カンバセーションカフェ vol.01 これからの豊かな暮らしとは?〜自分たちが暮らしたい理想の街とは〜

はぐくむが創業したのが2006年。
ITバブルの真っ只中で、売上至上主義の会社が多く、
就活生のほとんどは大手企業希望、安定企業が大人気でした。

そんな時代の中で、目に見える売上ではなく、人の気持ちや価値観こそが大切だと思い、普段は話さないことをテーマに対話するカンバセーションカフェというダイアローグイベントをを2007年にスタートさせました。

そこから形を変え、ダイアローグイベントは不定期に開催しましたが、このタイミングでカンバセーションカフェをリバイバル開催することにしました。

時代の大きな変革期だからこそ、
自分の大切にしていることや気持ちを言葉にし、分かち合うことでこれからの生き方暮らし方を見つけていきませんか?

先月オープンしたばかりのはぐくむ湖畔で。
土曜日の午前中に、肩肘張らずにリラックスして、思いのままに語らう時間を過ごしませんか?

◇◇開催概要◇◇
HAGUKUMU ACADEMY
カンバセーションカフェREVIVAL vol.01
これからの豊かな暮らしとは?〜自分たちが暮らしたい理想の街とは〜

2020年11月28日(土) 9:00 - 11:30

「リアル参加の場合」
参加費:1ドリンク付き 2,000円
場 所:はぐくむ湖畔(京王線東松原駅から徒歩1分)
東京都世田谷区松原5-2-2 prendre ys 1F

「オンライン参加の場合」
参加費:1,000円
※zoomでの開催となります
※ダイアローグ(対話)イベントとなりますので、ビデオオン・話すことができる環境で参加をお願いします。

◇◇カンバセーションカフェとは?◇◇
環境意識や政治意識を高めるためにアメリカで始まった、
対話を生み、そして対話を楽しむ手法です。

カンバセーションカフェでは1つのテーブルに4~6人で座り、
その回のテーマについて参加者同士で語りあいます。

1つの答えを全員で出そうとする場所ではなく、語らいながら1人1人がそれぞれ自分にとって大切だと思うものを見つけていける場所です。

誰もが年齢や地位に関係なく自由に語り合いながら、自分の考えを深めたり、自分にはなかった視点を得たりすることが出来る場所であり、否定や批判、話の腰をおったりすることない会話によって生まれる会話の化学反応を楽しめる時間でもあります。

参加者1人1人の個性が混ざりあって、
生まれる会話は2度と味わうことができない貴重なものです。

はぐくむライブバー

【LDS14期の東千尋が、ライブバーを開催いたします!】 社会人として働く傍ら、音楽・芸術・コーチングなど多彩な才能を発揮しているあづ...

→ イベント情報はこちら

ACCESS

○所在地
〒156-0043 東京都世田谷区松原5-2-2 prendre ys 1F

○最寄り
東松原駅徒歩1分 羽根木公園徒歩3分

Instagram

運営会社 株式会社はぐくむ

● 住所
156-0043 東京都世田谷区松原5-2-2 prendre ys 1F
東松原駅徒歩1分 羽根木公園徒歩3分

● 営業時間
※飲食店営業自粛要請のため、当面の間、18:00までの営業となります。
営業時間 11:30~18:00
・カフェ 11:30〜18:00
・ランチ 11:30〜14:30(LO14:00)
・コミュニティディナー(週一開催・予約制) 18:30〜20:00
定休日 水曜日

● お問い合わせ
mail: hello@hagukumukohan.com
tel: 070-5579-3640
web: https://hagukumukohan.com